トピックス

第40回 π造形コロキウム 開催

2016年1月26日、Amlan J. Pal 先生(Senior Professor in Physics at Indian Association for the Cultivation of Science, Kolkata, India.)に、有機材料を用いた整流素子とスピントロニクス材料の開発に関する講演を行ってもらいました。当日は、約30名の参加者のもと、次世代の 材料設計と物性評価に関する活発な質疑が行われました。

DSC03595

DSC03597

π造形スクール

π造形科学NEWS by佐藤健太郎

π-System Figuration for rising scientists

π-System Figuration facebook page

Page top