トピックス

第17回π造形コロキウム 開催

2月9日、名古屋大学にて第17回π造形コロキウムとして、
竹延大志先生により『パイ電子材料を用いた新しい機能性素子』のタイトルで講演が行われました。
トランジスタの原理について基礎から解説して頂くとともに、トランジスタをベースにした様々な有機デバイスへの展開について合成化学者にも大変わかりやすく講演をして頂きました。
その後の質疑応答では長時間にわたって白熱した議論が展開されました。

DSCN1846

DSCN1851

DSCN1884

π造形スクール

π造形科学NEWS by佐藤健太郎

π-System Figuration for rising scientists

π-System Figuration facebook page

Page top