トピックス

第22回 π造形コロキウム開催

5月22日−23日、矢貝史樹先生により「π造形若手会趣旨説明と超分子ポリマー研究の最近の進展」、杉安和憲先生により「自己組織化と複雑系について」というタイトルでそれぞれ講演が行われました。
その他、それぞれのグループの学生による研究成果発表が行われ、2日間に渡って研究のコンセプトから細かい実験条件まで、実りの多い議論が展開されました。満場一致で今後も同コロキウムを定期的に開催することが決まりました。

杉矢会議_集合写真

π造形スクール

π造形科学NEWS by佐藤健太郎

π-System Figuration for rising scientists

π-System Figuration facebook page

Page top