トピックス

第31回 π造形コロキウム 開催

2015年10月23日、東北大学金属材料研究所の久保百司先生に、「摩擦と化学反応が複雑に絡み合ったマルチフィジックス現象の計算科学シミュレーション」の題目でご講演いただきました。
摩擦・圧力が固液界面での化学反応に与える影響について、分子構造、エネルギー的観点にもとづく考察を含めて詳しく解説いただきました。講演後には多くの質問がありました。

DSC00650

DSC00641

DSC00654

π造形スクール

π造形科学NEWS by佐藤健太郎

π-System Figuration for rising scientists

π-System Figuration facebook page

Page top