トピックス

第49回 π造形コロキウム 開催

2016年9月2日午後、電気通信大学にて、第49回π造形コロキウムとして、電通大ナノトライボロジー国際コロキウムを開催しました。
コロキウムでは、ヨーロッパのナノトライボロジープロジェクト「COST」から、ドイツのKarlsruhe Institute of TechnologyのMartin Dienwiebel博士をお招きして招待講演をお願いしました。
共同研究機関である東大、青山学院大、愛知教育大学の他、産総研、その他企業の研究者を一同に会して、ナノトライボロジーの最先端研究の理論、実験の現状についての依頼講演および研究についての議論が活発になされました。新しい測定手法の開発やその理論的解釈に関する共同研究体制についての相談も行い、学生を交えたポスタープレゼンテーションでも活発な意見交換が行われました。

 

集合写真_Fotor

講演風景_Fotor

ポスターセッション風景_Fotor

π造形スクール

π造形科学NEWS by佐藤健太郎

π-System Figuration for rising scientists

π-System Figuration facebook page

Page top