第4回公開シンポジウム

 平成26年度に発足した文部科学省科学研究費補助金、新学術領域研究(研究領域提案型)「π造形科学:電子と構造のダイナミズム制御による新機能創出」(平成26~30年度)による第4回公開シンポジウムを開催します。

「物質・デバイス領域共同研究拠点」
人・環境と物質をつなぐイノベーション創出 ダイナミック・アライアンス」共催

  • Venue


  • Date

所在地
参加費
  • 無料
懇親会
  • [日時]     10月19日(木) 18:15-19:45
    [会場]     東京工業大学 ロイアルブルーホール
    [懇親会費]  一般:(事前申込)6,000円 (当日申込)7,000円
              学生:4,000円 

参加申込
  • 2014 9/5(金) 13:30  申込締切:9月19日
    ※発表者は9月19日までに登録をお願いします。

要旨
    • 2014 9/5(金) 13:30
      ※口頭発表とポスター発表の要旨は共通です。

      2014 9/5(金) 13:30   申込締切:10月6日(木)
      ※参加申込完了メールに記載されているID&PWを使ってログインして下さい。

特別講演
2014 9/5(金) 13:30
一般講演
  • 芥川 智行 (東北大学)
  • 小野 利和 (九州大学)
  • 樫田 啓 (名古屋大学)
  • 桑原 純平 (筑波大学)
  • 小島 広孝 (奈良先端科学技術大学院大学)
  • 小西 玄一 (東京工業大学)
  • 櫻井 英博 (大阪大学)
  • 清水 康弘 (名古屋大学)
  • 瀬川 泰知 (名古屋大学)
  • 関 修平 (京都大学)
  • 関 朋宏 (北海道大学)
  • 中野 義明 (京都大学)
  • 灰野 岳晴 (広島大学)
  • 長谷川 達生 (東京大学)
  • 長谷川 裕之 (国立研究開発法人 情報通信研究機構)
  • 林 正太郎 (防衛大学校)
  • プラシデス コスマス (東北大学)
  • 山根 宏之 (分子科学研究所)
アクセス方法


    • 最寄駅
      大岡山駅(東急大井町線・目黒線)正面口より徒歩1分
      会場:大岡山北地区 24番・東工大蔵前会館
      大岡山キャンパスのキャンパスマップをご確認ください。 

連絡先
〒980-8577 仙台市青葉区片平2-1-1 東北大学 多元物質科学研究所
TEL: 022-217-5653, FAX: 022-217-5655,
e-mail: a_nigo "at" tagen.tohoku.ac.jp
領域ホームページ: http://pi-figuration.jp
●主催/ π造形 総括班

π造形スクール

π造形科学NEWS by佐藤健太郎

π-System Figuration for rising scientists

π-System Figuration facebook page

Page top